オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー

インナーをキメる

メンズファッションがばっちりキマる瞬間というのは、身に着けている何種類かのアイテムの親和性が完成したときです。
つまり、あらゆる部分があらゆる部分を補ったり輝かせていたりするとき、それは完成するのです。
とはいえ、全部が全部「輝いて」いると、散漫な印象になってしまうパターンもあるので要注意ではありますが。
ファッションというのは難しいものなのです。… Read more

革のカラー

レザージャケットが革ジャンと呼ばれていた頃、この服を好んで身につけていた人たちは、例えばロックな感じを志向していたり、アウトローを標榜していたりしました。
革というパワフルで荒削りな感じは、唸るギターや飛び跳ねるようなダンス、怒りや生きることを訴えたロックンロールに、いかにも似つかわしい感じがあったのです。
実際、黒くてゴツゴツした感じのジャケットは、英語圏を中心にカウンターカルチャーの時代に世界を席巻したロックの世界では、ロカビリーからパンクまで、あらゆるジャンルの人たちに着られてきました。… Read more

テイラード

テイラーというのは、英語で「Taylor」、略すと「仕立て屋」のことで、服を仕立てて作る人を示しています。
昔の紳士は既成品の服を購入するより、仕立て屋に服をあつらえさせるというのが一般的でした。三つ揃いの紳士服などは皆、仕立て屋に作ってもらっていたわけです。
既成品の服を量販店で購入するようになった今の時代にも、もちろん「仕立て」という仕事はあります。スーツの丈を合わせるのはまさに仕立てです。… Read more

Search
Archives